スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Folding Australia 2009 まとめ 2日目

あー、えー、何と言いますか、まずはごめんなさい。
前の更新から2週間以上空いてる上に、コンベからはもう1ヶ月経とうとしている今になって、2日目の記事です。
今更こんな物いらねーよって意見が大多数だと思いますが、まぁ、忙しかったんですよ、いろいろ、、、 2日目 (27日)
朝8時起床。この日の会場準備は10時半からなのでゆっくり起きる。

シティー行きのトラムに乗り込み、会場方面のトラムに乗り換え。が、なぜか進行方向と逆の乗り場で待っていた為に乗り損ねる。たしか2年前のコンベのときにもトラムや電車に時間通りに乗る事に失敗している。普段はこんな事無いのになぜだ。
次のトラムに乗り込み無事に会場に到着。トラムではアメリカから参加しに来たというチャーさんと乗り合わせた。

会場にはまだ誰も来ておらず、入り口も閉じているので仕方なく外で待つ事にする。暦の上ではもう春になっているのだが、寒い。金曜日は暖かかったのに。なんなんだまったく。
10時45分くらいにマットが到着して中に入る。小さな子供が2人もいると時間通りに行動するのは難しいよな。

今日は講習開始前にバーベキューをすると昨日決めたので、庭にあるBBQ器材の準備をする。昨日準備段階から参加していたメンバーが昼食を食べ損ねていたことへの配慮でもある。
ソーセージを5本ほど食べる。食事が大分オージー色に染まって来た。

講習開始前にマットからのお話。昨日のエリマキトカゲは上級者向けにもかかわらず非常に人気だった。けど教える側は大変なので、初心者は出来れば初心者向けの教室を選んで欲しいみたいな内容。

スティーブンのトカゲを折るべく教室へ。今年の上級者向けはトカゲばっかだな。
トカゲは凧の基本形からで紙の厚みを上手く処理してた。腰回りの折りが面白い。
仕上げを施す前の状態のものを誰かが車に敷かれたトカゲと言っていた。
とかげ

時間が少し余ったのでみんなで記念撮影とか、普段本折りにはどんな紙を使うかとかそんな話をする。因に私は最近クラフト紙を安く手に入れたのでそればっか折ってる。

少し休憩を挟んで次の講習開始。が、スティーブン、エリオット、私はラウンジで創作話に花を咲かせる。展開図は何の為に書いてるかとか、魚の基本形をステキとか、基本形以降の仕上げはどの程度が良いのかとかいろいろ話したけど、大分忘れた。

そうこうしているうちに閉会時間となる。なんだとぅ!?
片付けをして、作品をしまって、みんなとバイバイして分かれる。

めでたし、めでたし。

以下展示の写真とか

私の展示。無駄にがんばってる。
やたら気合いの入った私の作品達
IMG_5492.jpg
IMG_5493.jpg
ゴリラとエリマキトカゲはマイナーチェンジしてたりする。

犬 創:スティーブン・ケイシー
ウサギ 創:スティーブン・ケイシー
ランベオサウルス 創:スティーブン・ケイシー
スティーブンの作品群

Origami4
IMG_5499.jpg
みんなが折ったもの。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー -Calendar-
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事 -Recent Entries-
最近のコメント -Recent Comments-
折紙作品一覧 -Creation List-
大体創作順。下に行く程荒削り。サムネクリックで紹介記事に飛びます。
ライオン1.5 -Lion ver1.5-NEW
虎 -Tiger-NEW
クマ -Bear- カワセミ -Kingfisher- うま -horsey- ウサギ -Rabbit- ラブラドール・レトリバー -Labrador Retriever- コリー -Collie- カエル -Frog- リス -Squirrel- ブタ -Pig- 馬 -Horse- キリン -Giraffe- エリマキトカゲ -Frilled neck lizard- ゾウ -Elephant- タヌキ -Raccoon Dog- ネコ -Cat- 七面鳥 -Turkey- モモンガ -Flying Squirrel- 金魚 -Gold Fish- ウシ -Cow- ネズミ -Mouse- ティラノサウルス 2008ver. -Tyrannosaur 2008ver.- トラ -Tiger- ゴリラ -Gorilla- カンガルー(親子) -Kangaroo (Baby & Mother)- カンガルー -Kangaroo- SDフェニックス -SD Phoenix- 烏天狗 -Karasu Tengu-

お蔵入り作品
ライオン -Lion- 兜 -Samurai Helmet- SDペガサス -SD Pegasus- SDティラノ -SD Tyrannosaur- SDトリケラ -SD Triceratops- ティラノサウルス -Tyrannosaurus-
掲載情報 -Diagram, Article List-
genの描いた折り図等が掲載されている文献のリストです。

[折り図]
作品集鋭意執筆中(2015年末出版予定)

端正な折り紙
山口真 著
(一般書籍)
- キリン

折紙探偵団マガジン147号
- カンガルー2013年版

折紙探偵団マガジン143号
- バイオリン

折紙探偵団折り図集 Vol.19
- にわとり

2013 OUSA Annual Collection
- ライオン

Horses in ORIGAMI
John Montroll 編
(一般書籍)
- うま

折紙探偵団マガジン138号
- エリマキトカゲ

Designer Origami
Matthew Gardiner 著
(一般書籍)
- リス(修正版)
- モモンガ(修正版)
- カンガルー(再筆)
- 金魚

Czech Origami Society Diagrams Collection 2012
- ネズミ(修正版)

折紙探偵団折り図集 Vol.18
- キリン

折紙探偵団マガジン132号
- カワセミ

折紙探偵団折り図集 Vol.17
- ウサギ

折紙探偵団折り図集 Vol.16
- リス

折紙探偵団折り図集 Vol.15
(絶版)
- モモンガ
- 七面鳥

2009 OUSA Annual Collection
- ウシ

PAJARITA-CONVENCIÓN 2009
(入手困難)
- ネズミ

折紙探偵団折り図集 Vol.14
(絶版)
- カンガルー(親子ver.)

Folding Australia 2007
- カンガルー
- 白鳥

[記事]
折紙探偵団マガジン128号
- ペーパーフォルダーの横顔・43(インタビュー記事)

折紙探偵団マガジン113号
- おりすじ「折り紙小僧の出来るまで」

折紙探偵団マガジン106号
- コンベンションレポート「Folding Australia 2007」

注)掲載文献が絶版となっている折り図の入手は残念ですが諦めて頂くしかありません。お問い合わせもご遠慮ください。

入手出来るものについては是非手に入れて折って頂きたく思います。
最近のトラックバック -Recent Track back
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。