スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネズミを折る

ご存知の方もいると思いますが、各国の都市には“姉妹都市”があります。
例えば東京はパリやニューヨーク、シドニーは名古屋市と姉妹都市になっています。
ちなみに私がいるメルボルンは大阪市と姉妹都市の関係にあり、毎年Osaka Festivalなるお祭りが開催され、日本好きな現地人や日本人が集まります。

そしてそのお祭りが今日開催され、仲間と一緒に参加しました。
この仲間と言うのはPaper Craneのメンバーです。実は今回お祭りの実行委員会からの要望で折り紙を使ったパフォーマンスをする事になっていたのだ。
で、メンバーで話し合った結果、今年の干支にちなんでエリック・ジョワゼル氏のRatを一辺2,5mの紙(カンガルーに使った紙)で折ることになった。(私はこの作品をまだ折った事がなく、今朝急いで1匹折って折り方を覚えたのはヒミツです。)
あまり大勢だとやりにくいので舞台上にはMatt、Darren、私の3人が上がり、他のメンバーは観客に混ざる事に。

以下、壇上で行われた会話を書きます。

Matt:こんにちは皆さん。マシューですっ!これからメルボルン折り紙グループによるパフォーマンスをはじめるよ。今日は今年の干支に因んで大きなネズミを折ります!
使う紙はコレ!
(と言いながら7,5cmの紙を出す) 
 (←紙のつもり

私:いや、それは明らかに小さいだろう!

Matt:Oh!皆さん、私の友達のgenによるとこれは小さすぎるらしい。けど大丈夫っ!こんな事もあろうかと他の紙を待ってきてます!ジャンッ!
(今度は20cmの紙を出す) 


私:それでどうやって巨大ネズミを折るんだ!

Matt:皆さん、彼が言うにはコレも小さいそうです。でも安心なさい。もっと大きいの持ってます!今までのはちょっとした冗談です。
さぁコレを見よ!
(50cmの紙を出す) 


私:ええかげんにせいっ!

Matt:え~、これもダメ?それは困った。もう紙がないよ。スイマセーン、どなたかコレより大きな紙持ってますか~?

(会場沈黙)

Darren:コレならどうだい?
(2.5mの紙を担いで登場) 
__________
|               |
|               |
|               |
|              |
|               |
|              |
|__________|

Matt&私:おぉDarren、それなら行けるぞ!



と、こんな感じで製作開始。
実は時間には限りがあり私たちは20分で全てを終わらせなければならない。そして上のヘボ漫才で既に結構な時間を使ってしまったため結構急ぎながら折る。
なんとか時間内に終わり観客拍手。舞台下に下りて写真撮影。

IMG_3553.jpg

ちなみに前置きを長引かせた張本人であるMattは解説役であり、汗をかいたのはDarrenと私であった。なおその時の気温は31℃であり、さらに舞台の上は熱が篭っておりさらに暑い。でかい紙との格闘を終えたときには少々脱水気味でした。
関連記事

コメント

えっ

英語でギャグを…?
す、すごい。
折り紙のほうは驚かないけど、そっちに驚いた。

No title

genさんのツッコミ・・・w

情景が目に浮かぶのは秘密だ( ̄ー ̄


暑い中お疲れっす( ̄  ̄)ゝ

No title

お疲れ様。

No title

おぉー、暑い中お疲れ様ーv
しかし、英語漫才聞いてみたかったなぁw

No title

1回折って覚えたのに驚きつつ、漫才のネタあわせはしたのかが、
気になってしまった(だって、見事なかけあいだよ)。
突っ込みして、巨大な紙と格闘して、時間制限があって、結果汗だく
・・・Mattさんの1人勝ち?。お疲れさまでした。

No title

前置きコントのウケが良いことに少々驚き気味のgenです。返信遅れました。

>tomさん
中学の頃に入ってた演劇部での経験がこんなところで役に立つとは思っても見ませんでした。

>ZEX
スクリーンの前でにやついている君の顔が見えるようだ( ̄ー ̄

>siren
有難う。

>E川
聞いて得するものじゃないぞ。

>taroさん
折り工程が50以下のの作品なら1、2回折れば指が覚えてくれますね。このカドを折ったら次にここを折る、みたいな感じで指が勝手に動きます。例外的な作品もありますが。
ネタについてですが、事前に話し合ってました。でも打ち合わせ時には冗談で出す紙は2枚だと言われていたので、3回目のツッコミはアドリブです。

英語のつっこみ教えて

英語のつっこみだけど、日本語から想像してみました。
ちがうかな? ぜひ教えて!

私:いや、それは明らかに小さいだろう!
 No, That's too small!
私:それでどうやって巨大ネズミを折るんだ!
 How can we fold a gigantic rat with that?
私:ええかげんにせいっ!
 Stop it!
Matt&私:おぉDarren、それなら行けるぞ!
 Oh Darren, that's it!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー -Calendar-
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事 -Recent Entries-
最近のコメント -Recent Comments-
折紙作品一覧 -Creation List-
大体創作順。下に行く程荒削り。サムネクリックで紹介記事に飛びます。
ライオン1.5 -Lion ver1.5-NEW
虎 -Tiger-NEW
クマ -Bear- カワセミ -Kingfisher- うま -horsey- ウサギ -Rabbit- ラブラドール・レトリバー -Labrador Retriever- コリー -Collie- カエル -Frog- リス -Squirrel- ブタ -Pig- 馬 -Horse- キリン -Giraffe- エリマキトカゲ -Frilled neck lizard- ゾウ -Elephant- タヌキ -Raccoon Dog- ネコ -Cat- 七面鳥 -Turkey- モモンガ -Flying Squirrel- 金魚 -Gold Fish- ウシ -Cow- ネズミ -Mouse- ティラノサウルス 2008ver. -Tyrannosaur 2008ver.- トラ -Tiger- ゴリラ -Gorilla- カンガルー(親子) -Kangaroo (Baby & Mother)- カンガルー -Kangaroo- SDフェニックス -SD Phoenix- 烏天狗 -Karasu Tengu-

お蔵入り作品
ライオン -Lion- 兜 -Samurai Helmet- SDペガサス -SD Pegasus- SDティラノ -SD Tyrannosaur- SDトリケラ -SD Triceratops- ティラノサウルス -Tyrannosaurus-
掲載情報 -Diagram, Article List-
genの描いた折り図等が掲載されている文献のリストです。

[折り図]
作品集鋭意執筆中(2015年末出版予定)

端正な折り紙
山口真 著
(一般書籍)
- キリン

折紙探偵団マガジン147号
- カンガルー2013年版

折紙探偵団マガジン143号
- バイオリン

折紙探偵団折り図集 Vol.19
- にわとり

2013 OUSA Annual Collection
- ライオン

Horses in ORIGAMI
John Montroll 編
(一般書籍)
- うま

折紙探偵団マガジン138号
- エリマキトカゲ

Designer Origami
Matthew Gardiner 著
(一般書籍)
- リス(修正版)
- モモンガ(修正版)
- カンガルー(再筆)
- 金魚

Czech Origami Society Diagrams Collection 2012
- ネズミ(修正版)

折紙探偵団折り図集 Vol.18
- キリン

折紙探偵団マガジン132号
- カワセミ

折紙探偵団折り図集 Vol.17
- ウサギ

折紙探偵団折り図集 Vol.16
- リス

折紙探偵団折り図集 Vol.15
(絶版)
- モモンガ
- 七面鳥

2009 OUSA Annual Collection
- ウシ

PAJARITA-CONVENCIÓN 2009
(入手困難)
- ネズミ

折紙探偵団折り図集 Vol.14
(絶版)
- カンガルー(親子ver.)

Folding Australia 2007
- カンガルー
- 白鳥

[記事]
折紙探偵団マガジン128号
- ペーパーフォルダーの横顔・43(インタビュー記事)

折紙探偵団マガジン113号
- おりすじ「折り紙小僧の出来るまで」

折紙探偵団マガジン106号
- コンベンションレポート「Folding Australia 2007」

注)掲載文献が絶版となっている折り図の入手は残念ですが諦めて頂くしかありません。お問い合わせもご遠慮ください。

入手出来るものについては是非手に入れて折って頂きたく思います。
最近のトラックバック -Recent Track back
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。